グーグルアドセンスA[無料データ@アドセンス情報]

グーグルアドセンスはアフィリエイトブログを実践している人は、必要不可欠です。

前に、アドセンスの登録について書きましたが、今回はアドセンスの特徴を紹介します。


アドセンスの最大の特徴は、キーワード連動型の広告を表示してくれると言うことです。

記事内容に合う最新の、しかも最適な広告を表示してくれます。

そして、あなたのブログを訪れた方が、クリックしてくれたらさらに購入してくれたら、報酬をいただけるということです。


すなわち、記事を書いてアドセンスをあなたのブログの適した場所に張っておけば、その記事のキーワードに沿った広告を表示してくれます。

極端なことを言うと、ほったらかしで収入が入ると言うことですね。


しかし、注意が必要です。

アドセンスの規約をよく読んでくださいね。

読んでもらえれば分かりますが(実際には分かりにくい)、ココでは2つ書いておきます。

自分のブログに張ったアドセンスをクリックすることは、規約違反です。

また、アドセンス以外のキーワード連動型のASPを、ブログに貼り付けていると登録も出来ません。

上記2つの場合は、登録後であってもアドセンスのIDを取り上げられてしまいます。


一回IDを抹消されてしまうと、同じメールアドレスでIDを取得することは全く不可能になります。

規約違反には非常に厳しい。

くれぐれも注意して下さい。

無料データ@情報銀行

グーグルアドセンス[無料データ@グーグルアドセンス登録]

あなたは、ブログアフィリエイトの最大の魅力は何だと思いますか?

あなたがアフィリエイトをするなら、絶対に外してはならないのがグーグルアドセンス(以下アドセンス)に登録することです。

アドセンスはグーグルの最も力を入れているサービスの一つです。


登録しただけでは意味がありませんが、先ず登録することです。

アドセンスは登録しても審査が厳しく、すぐには認証されません。

特に、公序良俗に反するようなテーマで記事を書きますと、100%審査は通らないと思って下さい。

もう一つ付け加えておきます。

登録申請するときに、アドセンス以外のキーワードマッチ広告を載せているブログは、審査が通らないと思って下さい。


アドセンスに登録する前に、アドセンスの規約をよく読むことが必要です。

規約違反をすると、審査が通った後でもIDを削除されてしまいます。

それから、記事は少なくとも20個ぐらいは書いてから登録の申請をすることでしょうね。

しかし、グーグルでは公表していないので自己判断でお願いします。


アフィリエイトをするなら、アドセンスを充分に研究して下さい。

研究すればするほど、素晴らしいものであることが理解できます。

無料データ@情報銀行

ASPとは?[無料データ@ASP情報]

アフィリエイトに欠かせないのが、ASPです。

ASPとは?

ASPは、正式には「アフィリエイトサービスプロバイダ」と言います。

ASPは、自分の会社の商品販売する為に広告を出したいという企業と、広告を自分のブログ(ホームページ)に載せて収入を得たいと思っているあなたのブログ(ホームページ)との仲介役となってくれる会社のことです。

あなたが広告を出す方法としては、ホームページ(HP)やブログ、メールマガジン(メルマガ)等がありますが、素人が簡便にスタートできるブログを中心に記事を書いていきます。

ASPを運営している会社は、1社でなく沢山の会社があります。

A8net、1億人com、電脳卸、バリューコマース、インフォカート、インフォストア等沢山あります。

沢山の会社を紹介するのは後にします。このブログで追い追い紹介していきますので参考にして下さい。

その中でも代表的なのがA8.net
(エーハチネット)です。ちょっとだけ覗いてみて下さい。

どうやって広告主会社と、あなたのアフィリエイトサイト(ブログ)を仲介してくれてるのか、実際のASPの会社のひとつであるA8.net
のホームページを見てみましょう。

実際に登録するのは、ブログを作り上げてからで良いですから、ココでは「ASPとは?」を理解していただければ結構です。

一度に頭に詰め込むと智慧熱が出ます!

■関連情報

SOHO・起業家を成功に導く電子書籍販売ツールを提供・・インフォカート

無料データ@情報銀行


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。